Googleマイビジネス集客

Googleマップを利用するとお店の検索が超便利

バッグナンバー

今回は

Googleマップを利用するとお店の検索が超便利

という内容についてお伝えしていきます。

スマホでお店を探すときありませんか?

まだ行ったときないお店に行きたい。
現在いる場所の近くで、お店を探している。

など、そんなちょっと困ったときはありませんか?

そんなときは、Googleマップを利用するとすぐ解決できます。

アンドロイドのスマホなら
初めからGoogleマップが搭載されていますが、
アイフォンの方はアップストアで
Googleマップをインストールしておきましょう。

探すときは、『地域名+○○』

例えば、今いる地域で蕎麦が食べたいとします。

そんな時は、Googleマップを開いて、

『地域名+蕎麦』

と入力して検索するとお店の一覧が出てきます。

自分の現在地から近いところを
Googleマップが自動で一覧表にして表示してくれます。

営業時間、口コミ、写真、定休日、
概要、メニューなどを表示してくれます。

実際にお店に行った方の実際の口コミも見れます。

場所が分からなければ、
カーナビのように場所まで案内してくれます。

これ、物凄く便利じゃないですか?

お店のきめ細かな写真やおいしそうな
蕎麦の写真があれば足を運んでみたいと思いませんか?

Googleマップは、新規のお客さんになるであろう人に、
アプローチするのに有効な方法なんですね。

Googleマップに自分のお店の写真が
いっぱい載っていたら、お客さんの目にもふれますよね。

Googleマップには、
お店の情報を登録できるシステムが搭載されているので、
どこにいても自分の行きたいお店を
すぐに見つけることができます。

自分がローカルガイドになって口コミを書くこともできる

また、Googleアカウントをお持ちの方で
口コミや自分で撮影した写真を投稿したい方には
ローカルガイドがおすすめです。

ローカルガイドとは、
Googleマップでクチコミを投稿したり、
写真を共有したり、質問に回答したり、
場所の追加や編集を行ったり、
情報を確認したりするユーザーの世界的なコミュニティです。

ゲームのようにレベルもあります。

情報発信に興味のある方は
ローカルガイドに参加してみるのも良いでしょう。

以上!
Googleマップは新規で行くお店の検索に
超便利をお伝えしました。

参考にしてみてくださいね!

いかがでしたか?

  • この記事を書いた人
安藤康之

安藤康之

副団長兼幹事長。趣味は、スノボー、麻雀、ドライブと統一性がない男。後先考えず見切り発車することから付いたあだ名は『見切り発車の天才』口癖は『とりあえずやる』

-Googleマイビジネス集客
-

© 2020 WEB集客応援団