Googleマイビジネス集客

口コミする側の視点

口コミ

こんにちは。
週末、雪遊びリベンジを果たした門眞です。
詳しくは編集後記で…

Googleマイビジネスの口コミする側の視点とは・・・

さて今回は「口コミする側の視点」ということについて。

Googleマイビジネスは口コミされる側。
つまりお店側ですよね。

この視点を180度逆にしてあなたにも試していただきたいことがあります。

それは
『口コミする側』です。

そうするとですね、いろいろな気づきが得られます。

Googleマップで口コミレビューをする人を『ローカルガイド』と呼ぶ

Googleマップで口コミレビューをする人を
「ローカルガイド」といいます。

このローカルガイドにあなたもなってみよう!
ということですね。

ぜひ、どこか観光に行ったときや
お店に行ったときなどGPSをオンにして
Googleマップのナビ機能を使ってみて下さい。

そうするとですね、お店に到着するとこんなことが起こります。

「お店の名前」はいかがでしたか?
「お店の名前」の写真を投稿しましょう。
「お店の名前」に無事にたどり着けましたか?

といったようにGoogleから
「あなたが行ったお店の情報を教えてくれ~!」
的な感じでスマホにプッシュ通知が送られてきます。

色々質問を迫ってきます(笑)

あなたはこれを見てどう思いますか?

私はこれをみて
「Google、AIにビックデータ食わせとるな~」って思いました。

このようにお店に行ったユーザー自身に選択式の質問をする。
そこでお店のデータを集める。

こんなことも実はグーグルは行っています。

この質問を見てピン!ときた方は鋭い…!

そう、この質問はGoogleマップの「周辺スポット」部分とリンクします。

あとはライバルと競合しないキーワード選びにも活かすことができるポイントになってきます。

この辺については今回の話題から外れるので別にしますね。

口コミする視点で使って見ると
これ以外にもいろいろな気づきが得られます。

お店のアカウントとは別にGoogleアカウントを作って
あなたもローカルガイドデビューしてみましょう!

今回はこの辺で!

追伸

追伸

この3連休は妻の実家へ子供たち3人を連れて雪遊びリベンジに行ってきました!
ただですね~、なんと秋田も雪が超絶少なくて…(^^;

横手という場所は今時期、道路には雪の壁ができてて
家の庭でかまくら作れるぐらいの雪の量なのですが

今年はまったく雪がない…!

ということで、横手のスキー場に行き
子どもたちと雪遊びリベンジをしてきました~!

「天下森スキー場」という場所で
釣りキチ三平の作者、矢口高雄さんの生まれ育った地域にあるスキー場ですね。
※私、実は釣りキチ三平の大ファンです(^^)

 

私は口コミする側もちょくちょくやっていて
ローカルガイドのレベルは6。
※副団長の安藤はレベル9…(;'∀')

口コミする側でも使うと
色々見えるものが違うし、新しい発見やテクニックとして使える部分も見えてくるのでいいですね。

あとやっていて単純に楽しいというのもあります。
ランクが上がるので(笑)

Googleはさすが色々とお上手!って改めて思いました。

いかがでしたか?

  • この記事を書いた人
安藤康之

安藤康之

副団長兼幹事長。趣味は、スノボー、麻雀、ドライブと統一性がない男。後先考えず見切り発車することから付いたあだ名は『見切り発車の天才』口癖は『とりあえずやる』

-Googleマイビジネス集客
-

© 2020 WEB集客応援団